婚活サイトで使う写真にきれいに写りたい

3月 13th, 2014

婚活サイトなどでは自分の顔写真をアップロードすることができます。相手の人相などをあらかじめ知ることができるので、非常にいいですよね。このようなサイトで自分の顔をアップしたいけれど、写真が苦手という人が多いかと思います。自分で写真を撮るときに活用できる豆知識をご紹介します。


婚活サイトで使う顔写真は明るいものを

どのような写真でもそうですが、写真館やプロが撮影を行う場合、きれいに被写体を写すため、照明を利用します。自宅で大げさなレフ版などを準備することは難しいと思いますから、白いハンカチや、布などを見えない位置、膝の上などに置いて写真を撮影してみましょう。明りは蛍光灯のような白いライトのほうが移しやすいそうです。


加工し過ぎずに、そんなに構えないで

婚活サイトで利用する写真だけですべてが決まるわけではありません。あまりに構えて写真を撮影する必要はないと考える人もいるそうです。また現在は自分でも写真を簡単にデジタル加工することが可能となっています。しかし、コンプレックスに思うあまり、加工し過ぎてしまっても違和感があるでしょう。着る洋服を明るいきれいな色にする、白い布などを膝に置く程度で、かしこまり過ぎた写真にならないようにしましょう。

Categories: 婚活サイト Tags:
Comments are closed.